Praga 1921 One-Handed Pocket Pistol

http://www.rockislandauction.com/viewitem/aid/1027/lid/2575

This cute little pocket pistol was an early project of Vaclav Holek, who would become much better known for his work with the ZB-26 light machine gun and ZH-29 rifle. It is a very small .25ACP selfloader, intended to be operated with one hand only. The trigger locks into a folded position to allow smooth carry and draw, and drops down for use then the slide is slightly retracted. The contoured cutout atop the slide allows for the use of the index finger to operate the slide. Only about 8,000 of these were made – not a complete flop, but not successful enough to remain in production for long.

あわせて読みたい

1件の返信

  1. Lbuntuユーザー より:

    この動画で惜しいのは、分解と実射がないこと。
    まあ、.25口径とは言え、ヴィンテージ銃だから簡単に撃てないのかもしれないが、
    ならば、分解で内部構造を示しても良かったのではないかと考える。

    で、苦労して検索した結果、本銃の分解画像がチェコの軍事博物館公式サイトにありました。
    そのページリンクと画像リンクを貼ります。

    http://www.vhu.cz/exhibit/praga-model-21/

    http://www.vhu.cz/wp-content/uploads/2013/09/PragaModel21-4-300×268.jpg
    http://www.vhu.cz/wp-content/uploads/2013/09/PragaModel21-5-300×175.jpg

    ページ内容を知りたい方は、リンクをグーグル検索にかけ、
    出てきた検索結果の本サイト項目にある「このページを訳す」で訳すと、
    機械翻訳の日本語ではありますが、内容が読めます。

    付記。メルアド必須のようですが、
    わざわざ私信としてこちらに返信とかしてこなくてもいいですよ。
    単なる情報提供のコメですから・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。